2006年07月25日

  「脳力」をのばす!快適睡眠術 − 吉田 たかよし − vol.30

■一言で!
  僕は早朝出勤派なので、眠ることについては、
 ちょっと自信がある。(^^;
  「寝付けない」なんてことは、ほとんどないし、朝も4時半くらいに
 自然と目が覚める。

  でも、「脳力」を高める快適睡眠術があるなら、ぜひもっと寝て(?)、
 脳力と能力を高めたいものです。。。


「脳力」をのばす!快適睡眠術
吉田 たかよし
PHP研究所 (2006/05)

■僕の感心
  「寝る子は育つ」なんて、誰でも知っている言葉があるとおり、
 寝ることって、効率的な仕事や勉強をするためには、重要なこと。

  この本では、快適に眠るための「技」が紹介されてます。

  平日は忙しくて、あんまり睡眠も取れないので、
 週末はつい寝だめなんてことがよくありますね。

  これは、脳には、過去2週間くらいに経験した睡眠不足を、
 普段より長めに寝ることで補おうとする性質があるから。
  でも、週末の寝坊は、体内時計リズムがすっかり狂ってしまうので、
 大きなデメリットがあります。

  なので、朝寝坊して長く寝るのではなく、前日に早く寝ることに
 よって、長く寝るほうがいいみたいです。

  でも、早く寝るのも、なかなか寝付けないし、大変という人には、
 「ウィークエンド・シエスタ」がおすすめ。

  朝寝坊するのではなく、いつもと同じ時間起きて、
 しっかり(15分以上)光を浴びます。こうしてメラトニンの分泌を
 いったんとめておいてから、そのうえで、もう1度寝る。
  こうすることで、体内時計リズムも崩れず、睡眠不足も解消。
  

 …★おまけ ショートスリーパーとロングスリーパー

   何時間寝るのがよいのか?というのは、人によって全然違う。

   僕は、ショートスリーパーといわれる6時間以下の睡眠時間が
  適切なグループに分類されるらしい。9時間以上が適切な人は、
  ロングスリーパーグループ。

   たまに、「週末は15時間くらい寝ちゃいました」なんてことを
  聞くと、無性にうらやましくなりますね



■こんな人にお勧めです!

 ・眠りのテクニックを磨きたい人
 ・質の良い眠りで脳力伸ばしたい人
 ・夜更かしは得意なのに、朝は苦手な人


読んだ感想などなんでもお気軽に
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1023995