2006年11月06日

あした笑顔になあれ − 水谷 修 − vol.71

■一言で!
  夜回り先生として、繁華街をパトロールして、子供たちを
 救っている水谷先生。
  
  水谷先生のすごいところは、逃げずに闘っているところですが、
 やはり先生自身も悩んで、それでも続けていくことの大事さが
 よく伝わってきます。

  全ての子供と大人が、「あした笑顔に」なるといいなと、
 本当に思いますね。




■僕の感心
  印象に残ったのは、「子供には、過去に起きた問題については、聞かない。
 いまおかれている状況についても聞かない」という水谷先生の接し方。
  
  そう、過去は過去。聞いても変えることはできないし、話せばもっと
 つらくなる。
  それよりも、「明日は君と一緒につくれるんだよ」と接します。

  そうなんですね。どうしても、問題や相談があると、過去の背景などが
 重要かなと思いがちですが、そんなことよりも、その子のことを
 受け入れてあげて、愛してあげて、一緒に明日を作っていくということが
 本当に大切なんだと思います

  また、「親は子育ての素人」と水谷先生は言います。

  普通一人か二人、多くても数人の子育て経験しかできない親は、
 先生に比べると、確かに子育ての素人です。
  なので、自分だけで子供を育てられると思わずに、子供たちに
 いい大人との出会いをたくさん作ってあげて、その中で、子供たちを
 育てていくことが大切なようです。

  夜回りはできなくても、これなら僕らにもできることが、たくさん
 ありそうです。


 …★おまけ 優しさを配ることで笑顔に

   挨拶と声かけで、笑顔になれます。

   「おはよう」「こんにちは」「さようなら」
   「荷物をもってあげるよ」「ありがとう」
   
   こんな言葉が普通に聞こえるところにしていきたいですね。



■こんな人にお勧めです!

 ・子育て中の親の人
 ・学校の先生
 ・笑顔の子が増えたらいいなと思う人すべて

読んだ感想などなんでもお気軽に

トラックバックありがとうございます。
水谷先生のファンで、日記に本を読んだ感想を書いたら、トラックバックしてくださいました。
他にも、色んな本があるんですね。



http://blog.goo.ne.jp/sakurasaku2-2
Posted by usagi at 2006年11月19日 21:55
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1658331

すごいね
Excerpt: ほめることの大切さについて
Weblog: 蝶々のブログ
Tracked: 2006-11-07 12:10

こどもたちへ 夜回り先生からのメッセージ
Excerpt: また、泣きました。 本物だけがもつ、メッセージにこめられている想いの強さに、涙がひとすじ落ちました。 タイトルどおり、こどもたちへのメッセージです。 悩んでいる、苦しんでいるこどもたちへ、いつも..
Weblog: コールセンタートレーナーが選んだ! 仕事に役立つお勧め選書
Tracked: 2006-11-26 00:08

できる上司の 「面談力」!
Excerpt: こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。採用広告を扱っている会社が、軒並み売り上げダウンしているとのことです。未曽有の不況で、いろんなところが人の採用を見送っているとのこと。そうい..
Weblog: コールセンタートレーナー読書日記
Tracked: 2009-03-04 23:55